子供の名言(迷言)その1

子供の名言(迷言)その1

「繋がり」

先日、みじんこの父の誕生日だったので、チビたちから「おめでとう」の電話をしました。チビたちが太郎⇒花子⇒のびた⇒すねお⇒たけし⇒しずかと順番に電話を換わっていくと、もうかれこれ30分以上話をしていたので、そろそろみじんこにも換わってもらおうとそばにいくと、保育園の子が何やら一生懸命お話をしていました。

(c  ̄ー ̄)耳がダンボです。

 

みじんこの父「最近会ってないから顔をみたいなぁ、さびしいなぁ」

というようなことを言ったんだと思います。

保育園の子はゆっくりと力強い声で語り始めました。

「大丈夫だよ、離れていても繋がっているんだから!いつも心は繋がっているんだよ」

 

Σ(゜○゜;)

 

((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル   なんということでしょう!

(ここで ”大改造!劇的ビフォーアフター” のテーマ曲が流れる・・・といいのに)

 

まだ、生まれて数年しか経っていない子が、もう悟りを開いているではありませんか! (○_○;)

もう父ちゃんを超してしまったのか!大変高貴なお言葉、勉強させて頂きました m(_ _)m

 

いったいぜんたい、我が家にこんな賢い子がいるなんてどうなっているのか誰か教えてください。はっ!もしかして、これはまさか噂で聴いた事のある病院で取り違え事件なのか?もしくは、妻がみじんこに言えないようなことが?・・・(;一_一)

 

いやきっと、みじんこにも秘めた可能性があるに違いない(#^.^#) 『まだまだみじんこもこれから成長するんだ!』と自分に言い聞かせるとちょっぴり虚しさが込み上げてきた。。。

 

 

 

まだ話が続いている。

(c  ̄ー ̄)ずっと耳がダンボのままです。

保育園の子「うん、うん、そうだよ」

みじんこの父「すごいなぁ、大きくなったなぁ」てきなことを言ったんだと思います。

 

 

その後、迷宮入りかと思われた事件が次の一言で突然急展開を迎える。

そう、あの有名な「謎は全て解けた!」とか「じっちゃんの名にかけて!」とか「じっちゃんになりかけて!」(なんで?)みたいな。

 

 

保育園の子「ジュウオウジャーが言ってたもん」

 

・・・。

Σ(○_○;)まじかー!

さては君、テレビっこなのか?獣王ジャーって、戦隊もの大好きなのか?おかしいと思っていたのさ、みじんこの子だもん。みじんこの子は、みじんこって決まってるんだもん。ちょっと安心しちゃったよ。パパも昔戦隊もの好きだったさ、大きくなったらウルトラマンになりたかったさ。何も考えなくて良かった、あの頃に戻りたいさぁぁぁぁぁぁ。(ToT)

みじんこ←みじんこ

さっきの感動は何だったのでしょうか?さっきの被害妄想はなんだったのでしょう?(←これはいつもどおり勝手な思い込みです)

 

でも、良い言葉を覚えていてよかったです。ずっとこのまま素直に成長してくれることをパパは願っています。

↓ だれかかまってください
にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村




 

スポンサーリンク


コメントを残す