屋外の水道が凍る寒さです

なんだか今年は寒いじゃないか

皆様、おはようございます、こんにちは、こんばんは└( ̄▽ ̄*)♪

とっても寒い日が続く今日この頃、皆様は如何お過ごしでしょうか?

布団から出るのもツライし、コタツにみかんが似合う寒さが続いていますが、皆様生きていますか?凍死しないようにお互い気を付けましょう☆

 

なんて、言ってる場合じゃなく、先日屋外の水道から勝手に水が噴き出しました。

 

 

イリュージョン?(@_@;)

 

 

いつの間にか、我が家に噴水がついてセレブの仲間入りなのか?

それともここは、我が家ではなく公園だったのか?

はたまた、テロの現場に選ばれたのか?

 

などと考える余裕なんてある訳もなく。。。

 

 

気が付いたのは、職場へ向かう為車に乗り込もうとしたら、何やら心地よい滝のような音が聴こえていたから。。。

 

ふと見ると

 

ザァーーー
水道の漏水

 

(;一_一)なんか噴き出てる

 

 

マイナスイオンか?(ーー;)

 

 

温泉が出たのか?(゜o゜)

 

など、癒される気満々なのはアホだから仕方がありません。

 

\(◎o◎)/!
オーマイガー

 

 

我が家の屋外立水洗が泣いてる!
漏水している水道

と訳がわからない事を口走りながら、止水栓(水道メーターの所)を止めます。

 

(;一_一)
ふーっ、一件落着

 

 

の、はずがありません。。。
むしろ今事件が発覚したばかりです。。。

 

 

 

家の中からママの声です

「水が出ないぃぃ」

 

 

 

(;一_一)でしょうね

 

 

 

よし、このまま仕事へ出発!
ヽ(^。^)ノ

 

 

できるはずもなく。。。

 

 

どうするか困るみじんこです(+o+)

 

スポンサーリンク

水道管が破裂した時の対応

まだまだ寒い時期が続きます。皆様も同じ不幸に見舞われた際に、冷静に対応できるよう不幸の対応について記録します。(借家の場合は、すみやかに大家さんや不動産管理業者へ連絡をして指示を仰ぎましょう。)

①水道管の破裂、水漏れを確認した際は、速やかに止水栓(水道メーターの所)を蛇口と同じ要領で回して閉じる。(この時点から、家の中の水は全てSTOPします)

②絶望感に打ちひしがれる(゜o゜)

家の中の水の使用状況を把握する
→洗濯や食洗機が途中なら止める

家の中に残っている水を確認する
→お風呂の残り湯はトイレ用として使用できる
→災害用の備蓄水等あれば飲料水や料理に使用できる

家の保険屋さんに適用範囲か問い合わせる。保険の適用になれば、修理料金の心配がなくなりますので少し心にゆとりができます。

一刻も早く修理してくれる業者を探すのですが、ここで注意したいのが指定給水装置工事事業者であること。漏水の場合、市町村に申請をすると水道料金の減免措置が受けられることがあります(詳しくはお住まいの市役所のHPをご覧ください)。その際、申請書類に修理業者を記載することになるのですが、その要件を満たすのが指定給水装置工事事業者ということになります。
通常の仕事として水道配管業務を請け負っている業者ならほぼ問題ないと思いますが、念の為業者に確認しましょう

漏水修理のイメージ図
もし、修理業者が分らない時は県や市に電話をして紹介して貰いましょう。注意したいのが、凍結での破裂の場合近所でも同じ不幸が起きています。最低でも3社程度を紹介して貰い、速く対応して貰える所にお願いしましょう。

お金を準備する。保険の適用となっても、当日の支払いは先に済ませる必要があるのでその分の準備が必要となります。少なくとも3万円程度だと思ってください。コンクリートを粉砕して配管を修理するような場合は高額になります。

※修理が当日に出来ない場合、生活水の確保をしましょう。

 

ということで、修理の手配やら、保険屋さんとのやりとりやら、漏水の水道料金減免申請書の作成等に追われるみじんこでした。

 

↓ 同情してください☆
にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す