保育園の卒園式でウルウルが止まらない

ついに5番名の子も卒園

いつの間にか成長しているんです

皆様、おはようございます、こんにちは、こんばんは└( ̄▽ ̄*)♪

春は、出会いと別れ、ワクワクドキドキとちょっぴり切ない、そんな季節でもあります。みじんこ家でも5番目の子が遂に保育園を卒園してしまう時がやってきました。
卒園イメージ図

 

(p_-)切ない

 

どんどん成長してしまう我が子達。小さな小さな手だった赤子からハイハイやよちよち歩きを始め、表情豊かに笑って泣いて、そして言葉を少しづつ覚えて、色々なことができるようになりました。夜泣きもありました、熱を出すこともありましたし、時にはダダをこねることもありました。

今では、お手伝いも率先してやってくれたり、肩たたきもしてくれます。

 

 

つい最近までケチャップのことを 「チャケップ」と言っていました。

「できない」と言うところも「しれない」と言ってしまうことがあります。

ご飯やおかずをよそって欲しい時も「よそって」の滑舌が悪く「おそって」というので、ついついパパは「ガオーッ」とノリノリで答えています。近頃やっと「よそって」と言えるようになったかな(笑)

 

そして、沢山の笑顔が思い出されます。

 

 

 

・・・。

 

 

 

(@O@;)なんで大きくなるんだぁぁぁ

 

 

いつもいつも、来る日も来る日も、毎日毎日『小さくなぁれ、そのまま止まれぇ』と寝顔に魔法を掛けてみようと試みているのにちっとも掛からないじゃないかぁ。七夕の短冊にも書いてるし、初詣でもお願いしてるのにちっとも願いが叶わないじゃないかぁ

 

 

(`O´)お賽銭の5円返せぇぇぇ

 

 

と、またいつもの病気が始まります。

 

 

 

ドクターX的に言うと

「子離れ致しません!」とか

「私絶対に子離れしないので!」

 

 

という感じで、もはや持病の域にまで達していると自分でも思っています。

 

 

(;一_一)だってカワイイし

 

 

 

・・・。

 

 

でも、もう卒園です。

 

 

 

 

そして、卒園式当日。

 

 

(@_@;)父母の会の会長が挨拶で号泣

 

 

(ToT)そんなの皆もらい泣きするっちゅうねん!

 

順番に名前を呼ばれ、しっかりと返事をして堂々と卒園証書を貰って大人達がウルウルした後に、とんでもないことをしてくれた父母の会の会長でした。
卒園証書授与

 

 

スポンサーリンク

夜は卒園パーティー

夜は、毎度お馴染みの家族パーティーを開催です。5番目の子の食べたいものを聴くと、シチューとアメリカンドッグとからあげとツクシとのこと。
卒園式の夜の食卓

そうでした、もうツクシの時期だったのです。ということでツクシを兄弟が採って下処理までしてくれました。(ツクシについては、コチラのツクシって食べられるんだよ!をご覧ください)
ごま油と醤油と砂糖でいつもの卵とじ(食卓のフライパン)ですが、なんと、から揚げを抑えてセンターを陣取っています

つくしの卵とじ

他にも、
・鳥胸肉と梅シソ揚げ
・ポテトフライ
・お赤飯
・ピザ
・インゲンとベーコンの炒め物
・春雨サラダ
・ローストビーフ

と、いつも通りの大食い大家族の食卓になりました☆皆シチューオンライスのシチューが美味しかったらしく、シチューご飯を3杯づつお代わりしましたとさ。7合炊いた炊飯器の中身がカラッポになるとは思いませんでした。。。

 

 

大きくなったね。
卒園おめでとうと黒板に書いた絵

 

 

↓卒園した子にお寿司高いからシチューでいいって言われた☆なんかゴメン
にほんブログ村 子育てブログ 子だくさんへ
にほんブログ村

スポンサーリンク


コメントを残す